日々品種改良中
芋処
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休み4日目
2010年 08月 17日 (火) 09:52 | 編集
夏休み4日目でございます。


この日は少々お疲れ気味な事もあり、早起きして朝の涼しい時間帯のみサクッと走る事に。
が、案の定寝坊(笑)
ほんとダメ人間…

そそくさと準備をして出発しようと思っていたら、同じく寝坊組のあゆみさんが釣れたので、一緒に走りに行くことに。
合流場所の秋ヶ瀬まではTTモードで頑張る。
くはー、朝から辛いよ…
あまりにも辛かったので、集合場所でいきなりコーラードーピング。
ゲフー。

無事あゆみさんと合流。
秋ヶ瀬にはこれから四方吉にいかれるKENさんとでんでんさんがいらっしゃいました。
おはようございます~
今度ロング行きましょう!

本日は抑えめなペースで走りましょうという事で、序盤は前に出てゆっくり目で巡航。
まだこの時間は涼しくて気持ちよいね~
最近お気に入りの圏央道ルートを利用して北上。
ここら辺からあゆさんが前をひき始めますが、なんだかペースがあがっているような。
本人曰く「追い風ですよ」なんて言ってますが、明らかにペースアップしておりますがな(笑)
脚がダルダルダルメシアン状態だったので、このぐらいのペースでも前にでれずツキイチ状態。
な、情けない…

「とうふ工房わたなべ」で水を補給後、横松へ。
うーん、ここは日陰で涼しいのう。

横松を登るあゆみさん。
20100815_001.jpg

もうね、横松なんかもひどいペース。
普段から登りは遅いですが、本日は輪をかけて遅い。
涼しい顔をしながら余裕で登っているあゆみさんと、汗だく汁だくでボロ雑巾のような私。
脚力の違いが明確に出ていますがな。
つ、疲れた…

登坂後は松郷を下り、帰路につきます。
ここからはあゆみさんルート。
ときがわ付近も裏道を使い、どこをどう走っているかも良くわかりません。
でも、車が少なくて走りやすかったな~

帰りは登らず帰りましょうという事で、平地オンリーの川越ルートを案内していただく事に。
この道がびっくりするぐらい信号が無く、車も少なくて走りやすい。
途中までは私も知っている道でしたが、そこから曲がった道がこんなに走りやすい道だったとは。
かなり感動。
話によると、川越付近のチーム達が練習に使っているルートらしいですね。
なるほどー

今後もこの道を利用したいと思いますが、イマイチ曲がる箇所を覚えてない。
田んぼのみなので曲がる場所がわかりにくいんだよな~
今度1人で来て道を覚えようっと。

川越からも伊佐沼経由の裏道を教えてもらうなど。
私はいつも16号を走っていたので、この道にも感動。
てか、あゆみさん道知りすぎですって。

上江橋から荒川にin。
が、ここら辺から灼熱地獄。
熱気がもわっと来て体が暑い。
後ろについてドラフティングを使うと楽は楽なのですが、風がほとんど来ないので全く放熱できず。
なので、多少ラインをずらして風を浴びながら巡航。
この暑さは死人が出ますって。

這々の体で秋ヶ瀬到着。
思わずジュース2本を一気飲み。
暑かった~

今回の敗因は間違いなく寝坊ですね。
夏場は早起きして涼しい時間帯のみ走らないとね。
あゆみさん、お付き合いいただきありがとうございました~


dst:130km
Comment
この記事へのコメント
待ってたのに。
おいらが富士SWで悶絶してるのを、応援に来てくれると思ってたのに・・・

富士SWは涼しかったけど、荒サイは灼熱地獄だったんですね。
2010/ 08/ 17 (火) 23: 13: 28 | URL | hajime # fYFfjCTQ[ 編集 ]
>hajimeさん
だから、こんなクソ暑い時に自走応援なんか行かないって(笑)
富士は涼しかったんですか~
夏休みの中で、この日が一番暑かったように感じましたよ。
距離少なめで正解でしたわ。
2010/ 08/ 18 (水) 09: 28: 53 | URL | イモグラブ # qbIq4rIg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 芋処 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。