日々品種改良中
芋処
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SSJプレイベントに参加してきた
2011年 01月 31日 (月) 21:41 | 編集
山芋です。
相模湖プレジャーフォレストで開催されたSSJプレイベントに行ってきました。
ちなみにSSJとは、シングル・スピード・ジャパンの略です。
2011/05にMTBシングルスピード(変速機が無いMTB)のレースが行われるのですが、今回はそのプレイベントになります。

今回はお世話になっているジラフさんと一緒に参加。
店長は体調不良で不参加となってしまいました。
残念無念。

ゼッケンは紙皿。
20110130_001.jpg
SSJらしいです(笑)

梅さんは今回のためにシングル車を自作したとの事。
よーく見てみると、スペシャのアレー(ロード)をぶった切って、自分で溶接して作成してますよ。
20110130_002.jpg
すげー!

プレイベントはシングル車じゃなくてもOKなので、私はいつものNiner Air9で参加。
しかし、趣旨にのっとり変速はしませんよ~

他の方々は当然ながらSSが多い。
普段見る事が無い貴重な自転車がいっぱい!
なんて変態な世界なんだ…
って、この世界からすると、変速付けている私の方が変態か(笑)

興味津々なNinerカーボン。
20110130_004.jpg
めちゃくちゃ軽そうだなぁ。
他の自転車写真を撮るのをすっかり忘れてしまい、反省中…
よくわからないけど、なんだか凄い自転車がいっぱいありましたよん。

シマノさんも展示車を持ってきていました。
20110130_006.jpg
「これからはこういったニッチな分野にも力を入れていきます」という挨拶もありました。

グダグダ準備をしていると開会式。
北澤さんがちょんまげ姿で挨拶です(笑)
20110130_003.jpg

このイベント、あまり知らないで参加したのですが、チームトピークエルゴンの池田祐樹さん、トレックの松本駿さん、スペシャライズドの竹谷賢二さんといった豪華メンバーも参加していてビックリ!
20110130_013.jpg

まずは本番コースを一緒に走ろうという事で、中沢さん先導のもと、コースを全員で試走です。
全体を考慮し、まったりとしたペースで走り、ポイントポイントで停まって説明していただいたので、とっても安心して走れました。
試走時の動画。
現在作成中の新コースだそうです。
前走者は竹谷さん。


ゆっくりペースでぐるりと1周。
変速は使わないで走ったのですが、私レベルの貧脚では結構キツいコースかもですね。
でも、実力がある人は楽しめるコースのような気がします。
本場も参加したいけど、シングルスピードは持ってないからな~

ゆっくり安全に試走完了。
ありがとうございました。

その後はお仲間達でフリフリショートダウンヒルをループ。
自分の下手くそっぷりが情けない。



こんな感じで遊んでいたら、竹谷さんを始めとしたエリートな方々が激坂に登ってきたので、思わず撮影。
よくこんな斜度をシングルで登れるな…
凄すぎ。



走行後は全員で昼食。
20110130_008.jpg
スタッフさんから豚汁を頂いちゃいました。
20110130_007.jpg
とっても美味しかったですし、温まって助かりました。
ありがとうございました。

フリーランはウェーブラインを走ってみました。
結構速くてついていくのが大変。
というか、華麗に千切られてますがな…


なーんて事をしながら遊んでいると、もう閉会式の時間。
楽しい時間は経つのがはやいなぁ。

今回、このイベントに参加して、よりSSの魅力が分かってきた気がする。
速く走るなら当然変速機付きが有利。
変速機付きなら適当に乗っても誰もがクリアできる場所でも、SSはそうもいかない。
SSはギヤが固定なのでとっても不自由。
坂は登れないし、平地も遅い。
が、実際にこうやって乗ってみると、この不自由さがとっても楽しい。
ギヤが使えないので、うまく走るには自転車を操るテクニックが必要になってきます。
「自転車を操る」という感覚が一番強い分野かもしれません。
この不自由さを楽しめる方こそ、SSの世界にはまっていくのかもしれませんね。

私はこれ以上自転車を増やせないので今すぐSSを作るのは難しいですが、いずれSSは乗ってみたいですね。
世界観が変わるとっても貴重なイベントでした。

変速機付きでも快く参加させていただいた運営の皆様、大変ありがとうございました。
とっても楽しい一日でした。
ジャパンオープンが大成功する事を祈っております。
Comment
この記事へのコメント
楽しそうでもあり、苦しそうでもあり。
そんな世界があるんだな~って思ったけど
子供の頃、世界遺産の姫路城の土手をママチャリで登ったり下ったりしてたっけ。
自転車遊びの原点回帰だね。
2011/ 02/ 01 (火) 00: 39: 13 | URL | ひで # -[ 編集 ]
日曜はお疲れ様でした。

わざわざSSを用意しなくても
ママチャリを借りて出場すれば
いいんで無いでしょうか?

私は芋ちゃんと本選を走れる事を愉しみに待ってます。
2011/ 02/ 01 (火) 08: 07: 50 | URL | オガタカ # -[ 編集 ]
>ひでさん
ほんと面白い世界ですよ~

>自転車遊びの原点回帰だね。
そうそう、まさにそう思います。
便利なものを全部取っ払い、自分の体力/テクニックのみで勝負ってカッコイイと思います。
よーく考えたら、ママチャリもSSなんですよね(笑)


>オガちゃん
プレイベントお疲れさまでした~
いやいや、さすがにあのコースをママチャリで走るのは無理があるでしょう(笑)
今回走って無性に本線出たくなってきたな。
けど、SS車持ってないしなぁ。
出場できず悲しい限りです。
ぐすん。
2011/ 02/ 01 (火) 13: 34: 52 | URL | イモグラブ # qbIq4rIg[ 編集 ]
お疲れ様でした
シングルスピードのイベントだったんですね。

世の中には、色々な楽しみ方や挑戦の仕方があるのだなとビックリです。

バンクでさえ、ぎゃーぎゃー言ってしまうくらいなので、お山でなんて絶対無理!!(笑)

コースがいいそうだから、自走で探険に行きたいですかも。。。
2011/ 02/ 02 (水) 14: 19: 47 | URL | peko # -[ 編集 ]
>pekoさん
本当に面白い世界ですよ~
こうやって自分の知らない世界に飛び込んでみると、遊び方も増えて楽しいです。
シングルスピードとは言っても、リアはフリーなので、バンクのピストよりも余裕で乗れると思いますよ。
要は変速できないMTBですからね。
相模湖が近いって羨ましい限りです。
よかったら今度行きましょう!
2011/ 02/ 03 (木) 15: 50: 34 | URL | イモグラブ # qbIq4rIg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 芋処 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。