日々品種改良中
芋処
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーシック体験記【レーシックを決意するまで】
2011年 06月 06日 (月) 10:35 | 編集
ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、私、視力矯正のレーシックを受けてきました。
複数の方から「レポを書け」と言われたので、受けるまでに考えた事や、実際に体験した事などをつらつらと書いてみようかと思います。
興味がある方は参考にして頂ければ幸いです。


【レーシックを決意するまで】
私、中学生からメガネっ子だったので、かれこれ20年ぐらいメガネとお付き合いしているわけですわ。
ここまで来ると、正直メガネは体の一部みたいなものなので、さほど不便さを感じてはおりませんでした。
ただ、自転車(ロード、MTB)を乗る時は使い捨てコンタクトを利用しておりました。
これが問題。
目に風をうけると乾いてくるし、おまけに充血がひどくなる。
たまにレース中にポロっと外れること数回。
もうたらまん!といった状況でした。

あー、レーシックしたいなぁ…
けど、チキンな私はレーシックを行う勇気がいまいちありませんでした。
「ま、自転車乗る時ぐらい我慢すればいっか。」ってな感じです。

そんな時、同じチームのネロさんから「ラゼックを受けて視力回復したよ!」との報告を受けました。
今まで友達の友達が手術を受けたというのは何度も聞きましたが、身近な人で手術を受けたのは初めて。
これにはかなり背中を押されました。
よし、それなら私も受けよう!
そう決意した冬でした。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 芋処 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。