日々品種改良中
芋処
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーシック体験記【病院選び】
2011年 06月 06日 (月) 10:36 | 編集
過去にも何度もレーシックには興味を持ったことがあったので、ある程度の知識はあったつもりです。
他の部位と違い、目というとてもデリケートな部分なので、誰でも失敗したくはないでしょう。
となると、手術をお願いするところは手術件数が豊富なところが良いに決まっている。

そう思ってgoogleで検索すると、有名な某品川なんちゃらクリニックというところがヒットします。
「レーシック手術件数 数十万件!」「有名タレントもいっぱい受けている!」
こうやって見ると、とても良いところに見えてきますよね。

が、表向き良いところしか書いていないところは裏があるだろうと懐疑的に見てしまう私。
ひねくれておりますよね…
というわけで、必殺google先生を活用して色々調べてみました。

たしかに、該当病院は手術件数が非常に多い事には間違いありません。
が、ここの病院は非常に医師数が多い。(100名以上)
そのため、全員が全員手術経験が豊富とは言い難いと思います。
なかにはとても手術経験が豊富な先生がいらっしゃると思うのですが、今でも本当に前線で活躍しているんですかね?
医師指名ができれば良いのですが、当然受け付けていないので、誰が手術してくれるかがわかりません。
とっても不安です…

また、こういう大手に所属している方は、技術を盗んで後に独立とかを考えている方もいらっしゃると思うので、離職率も高いのでは無いかと思います。
数年後に何かトラブルが発生した場合、執刀医がその病院にいないとかってのも嫌ですしね。
(※注 これはあくまでも私の推測です。)

ここで手術を受けた方の体験談を読んでいると、一人が責任をもって手術を行うのではなく、多くの患者をさばくため、作業を分担して流れ作業で手術を行なっているとの事。
素人考えですが、この方式では何かトラブルがあった場合、誰が責任をとってくれるのだろう?と疑問に思っちゃいました。
こういうベルトコンベアー式の手術って、なんか患者のためではなく、お金の為に数をこなしているって感じがしちゃうんですよね。
ま、お医者様もこれで飯を食べているので、お金儲けをしないといけないのは間違いないのですが、なんかすっきりしないんだよな…

というわけで、皆さんが候補にあがってくるだろうと思うレーシックの大病院は候補から外れました。

で、事前にニャプテンが受けた病院ですが、上記病院とは違い、流れ作業で手術を行うのではなく、一人の医師が責任をもって手術を行ってくれるとの事です。
医師も日本でも数人しかいない4万以上の症例実績のある方が複数いるのが特徴らしいです。
また、医師の中には日本で初めてレーシック手術を受けた人もいるとの事です。
ここらの点で信頼できると場所だと判断いたしました。

手術件数としては某有名病院の方が多いと思いますが、医師当たりの手術件数は間違いなく後者病院の方が多そうな感じがします。
(実際に数値が発表されていなので、完全に憶測ですが…)

この他にも選んだ理由はありますが、私が手術を受ける病院はニャプテンと同じ病院に決定しました。



「病院の宣伝ジャマイカ!」と言われそうなので、病院名は伏せております。
個別にならご紹介します(1万円の割引券あります)ので、知りたい方はご連絡くださいな。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 芋処 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。