日々品種改良中
芋処
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第59回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会
2011年 09月 19日 (月) 09:18 | 編集
第59回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会(通称:秩父宮杯)に参加してきました。


予想よりも早く会場に着いてしまい、車の中で仮眠。
早起きしたので、結構寝不足でございます。

しばらくすると、お仲間が到着。
あっきぃさんは応援しに来てくれました。
20110918_001.jpg
ありがたや。

アップはローラーを使ってじっくりと。
暑さが相まって早くから汗だく汁だく状態です。
ちょっと自分でも異常じゃないかと思うぐらいの汗だく。
だ、大丈夫か?

ずっと日向にいたら、なんかちょっと頭痛が…
もしかして軽く熱中症?
真夏は過ぎていたから完全に油断していたわ。

受付にはコバトン応援団がおりました。
20110918_005.jpg

で、レースは一般道を使った特別コース。
公道レースなんて初めてですよ。

私は市民レーサーCなので、21kmと短め。
が、このコースのメインでもある1.5km、最大斜度9.5%の坂を2回も走るわけです。
坂を登れない私にとってはかなりお腹いっぱい。
スタート前から集団についていけない事は明白ですわ。

同じクラスにはJIROさんmoryさんなど、いつもの練習メンバーもご一緒。
Twitterで絡んでいるkobaprojpさんやokamodelerさんにご挨拶。
頑張りましょう。

あまり出走メンバーを調べていなかったのですが、このクラスはY'sさんがいっぱい出ている。
なんかチームプレーとかやるのかな?
要注意ですね。

バニホとしては、とにかくエースのJIROさんを優勝させる事が目標。
そのためには私がなんとか食らいついていき、良い位置に送ってあげないといけないんですよね。

レーススタート。
平地部分はいつものJCRCに比べてペースが緩い。
集団内にいてもさほど脚を使わない。
私が楽チンに感じるんだから、他の人も余裕なんだろうな。

ほぼ最後尾からのスタートだったんですが、スルリスルリと位置を上げていきます。
常にJIROさんを視界に捉え、なるべく離れないように心がける。

最初の緩い坂に入ったところでいきなり落車発生。
わおー

しばらく進んで先頭が見える位置までポジションを上げてみる。
高架がある有料道路付近に進んだところで、いきなり先導バイクが左に曲がる。
それに釣られて集団の先頭も左に曲がる。
いやいやいや、そこコースじゃないって!
思い切り先導バイクが道間違えているじゃん(笑)
幸いにもすぐ気づいたのか、バイクがコースに戻り、事無きを得ました。

先頭集団からは思わず失笑が漏れてまいたよ。
いやー、落車とかしなくてよかったですね。
一安心。
こんな珍事件が起こるんだー、なんて思いながら走ってまいた。


レース後、他の人に確認してみたら、どうやら市民ABC全クラスで先導バイクがコースをミスっていた模様(笑)
コースミスで落車も発生したとの事。
やりきれないでしょうね。
ご愁傷さまです。

集団の5番手ぐらいに位置づけ、後ろにはJIROさんがいる事を確認。
良いポジションにつけて満足満足。

コーナーを曲がり、メインの9.5%坂が登場。
ここでmoryさんが一気にペースをあげ、先頭を駆け抜けていきます。
ほえー、スゲー。

でも、正直、あのペースは続かないだろう。
JIROさんを見ると、追い抜きたくてムズムズしている様子(笑)
まだ序盤だし、後ろはバラバラになってるから、ここであげても無駄死にするだけですって。
という事で、JIROさんに様子見でと伝え、抑えてもらうことに。

ここら辺から力の差が出て先頭からサヨウナラ。
ホント坂が登れなくて泣きたい…

青色吐息で坂を登って下り、S/G地点にいく頃には10名ぐらいのグルペット集団が完成。
この集団で完走するのが賢明ですね。

巡航してくうちに、前からポロポロこぼれてくる人達を吸収。
ご挨拶をさせていただいたokamodelerさんも吸収。
みんなで仲良くグルペット♪

が、この中のGDRジャージの方がフラフラしてて凄い怖い。
思わず距離をとっちゃったよ。
変な所で落車したくないしね。

二度目の坂に突入。
20110918_011.jpg
※色の白さでは間違いなくチャンピオンだと思う(苦笑)
(オクノさん撮影。サンクス!)

もう死にそうです。
20110918_010.jpg
(あっきぃさん撮影。サンクス!)

坂を下ってゴール地点へ。

確か6人位の集団。
皆さんゴールスプリントをするようです。
そいじゃ私も参加しようかなと思ったら、さっきのGDRジャージの人が盛大に斜行しながら前にあがっていき、私の前輪とハスりそうになる。
ホント勘弁して下さい…
個人的にGDRのイメージがかなり悪くなりました(笑)

着にも絡めない順位ですし、こんな所で落車したくないので、スプリントは中止。
流してゴールで27位。
あー、怖かった…

ゴール後にokamodelerさんにご挨拶をし、お仲間の元へ。
同じクラスのJIROさんは見事優勝されておりました。
さすが!

レース後はチームメンバーの応援へ。

応援にタマレンジャーのしんすけさんやhajime夫妻、みずちゃさんがいらっしゃっておりました。
20110918_002.jpg 20110918_003.jpg

市民レーサーAを走るいいじまさん、アベちゃん、はるはるさんの同年代トリオ。
20110918_004.jpg

みんな頑張れ~

ひと通り応援した後、お仲間が出る表彰式へ。

JIROさん優勝!
20110918_009.jpg

ネロさん5位入賞!
20110918_007.jpg

おめでとう~

チームメイトでやんややんや。
20110918_008.jpg
えかったえかった。


レース後はラジュモハンへ移動して遅めの昼食をとり、解散となりました。


--------- 以下、面倒くさいんで削除 ---------
Comment
この記事へのコメント
では、私から。
初夏に高原牧場で見事に千切られ、
両脚攣りの刑にさらされた私からは何も言うことはありません。
むしろ私に指導してください(つд`)
2011/ 09/ 19 (月) 17: 48: 20 | URL | ホビダー # d58XZKa6[ 編集 ]
>ホビダーさん
あの日の足攣りは暑かったからじゃないですかね?
密かに玉クリ会場でインターバルやってるのを知っておりますよ(笑)
完全復活したら千切ってやってください。
また練習しましょう~


>moryさん
お疲れさまでした~
あの坂でのペースアップ、結構強烈でしたよ。
誰の為にレース?
うーん、そんな事考えたことないですよ。
レースは自分の力がどこまで通用するかを試す為に出ていますね。
それじゃダメなのかな?
2011/ 09/ 19 (月) 21: 44: 03 | URL | イモグラブ # qbIq4rIg[ 編集 ]
ハイッ!
私はチームメイトと出るレースはチームメイトのためです!
今はmoryさんのアシストになることが目標です!!
あとは楽しく打ち上げる(アタック)ことです(笑)
2011/ 09/ 19 (月) 22: 02: 19 | URL | ホビダー # d58XZKa6[ 編集 ]
>ホビダーさん
そういう考え方もアリですよね。
私も今回はアシストできるかもという貴重なレースだったのが嬉しかったです。
結果、何の役にもたちませんでしたが(笑)
同じジャージ着ている人が同じレースに出て活躍するって、とても嬉しいことですよね~
とっても嬉しく、鼻高々なレースでした。
次は自分が活躍しないと…
2011/ 09/ 19 (月) 22: 10: 10 | URL | イモグラブ # qbIq4rIg[ 編集 ]
お疲れさまでした!
それに初めましてで、同じ集団で走っていた【9.5%登り手前の写真で黄色帽の前から4番目(紺ジャージ、白/黄緑コルナゴ)Beach所属のOSAMUです。
オレっちも登れない病状を持つ1人です ( ̄▽ ̄;)\"
GDRの右に左にはホント困りましたねっ、オレっちも危うくな場面もありました。
imoさんの美白にもかなり視線送ってしまいましたが・・
また会場なりドコかで、よろしければ一緒に練習出来たらなぁ~なんて・・(^3^)/
よろしくお願いします!
2011/ 09/ 20 (火) 18: 08: 33 | URL | OSAMU # -[ 編集 ]
そうだったんですか。
お疲れ様でした。
初めまして。青いジャージ FOCUSのtatsuyaと申します。
興味深いレースレポートありがとうございました。
同じ集団にいたのですが、まさかGDRがそんなに危険とは気がついていませんでした。
私も下りはガンガン行っていたので危ないと思われていたことでしょう。
またどこかのレース会場でお会いしましょう!
2011/ 09/ 20 (火) 20: 47: 13 | URL | tatsuya # -[ 編集 ]
>OSAMUさん
初めまして!コメントありがとうございます。
ほんと登れないのは情けないですよね~
もっと練習しろって話ですよね。
というわけで、同じ登れない同士、一度一緒に練習しましょう!
興味がありましたら、ブログにあるメールアドレスにご連絡くださいな。
よろしくお願いします。


>tatsuyaさん
またまた初めまして!コメントありがとうございます。
ご一緒の集団にいらっしゃったのですね。
危ないと言ってもそれはあくまでも私の一方的な視点ですので、他の方から見れば私も危ない走りをしていたかもしれません。
レースではよくあるケースなので、安全マージンとれて誰も落車せず走れたの良かったのではないかと思っております。
他には危険と感じる事は全くなかったですね~
またレースでご一緒になる事がありましたら、是非よろしくお願います。
2011/ 09/ 21 (水) 08: 12: 38 | URL | イモグラブ # qbIq4rIg[ 編集 ]
お疲れ様でした
秩父宮杯って落車多そうですね。
皆さん本気のようで・・・。
落車せず何よりでした。

お疲れ様でした。
2011/ 09/ 21 (水) 22: 54: 20 | URL | うまきち # -[ 編集 ]
遅くなりましたが秩父宮杯お疲れ様でした!
身内が何人も出ていたので、出ようかなーとは思ってましたが・・・コースレイアウトを見て回避させていただきましたw
やはり厳しいレースだったようで(汗)
ふらふらしている人が一人でもいると怖くなりますよね・・・。
とはいえ無事に終えて何よりです。

次回はリベンジですね!
2011/ 09/ 25 (日) 20: 54: 59 | URL | nick # -[ 編集 ]
>うまきちさん
宮杯はそれほど落車は多くないと思うんですが、下りで落車しちゃうと一大事になっちゃうんですよね。
それが怖くて怖くて。
やっぱマスドレースは危ないですわ。
今後、どういう活動をしようか迷っております。
とりあえず、久しぶりに一緒にツーリングでも行きましょ。


>nickさん
えー、一緒に出ればよかったのに(笑)
私は坂が登れないヘタレなので、勝負できなくてもどうにか着いていくぐらいの脚力が欲しいものです。
とにかく練習しないとですね。
しかし、本当に無事でよかったです。
ちょっとマスドレース恐怖症になりつつあります。
いつかnickさんと一緒に走りたいですね~
2011/ 09/ 28 (水) 09: 19: 55 | URL | イモグラブ # qbIq4rIg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 芋処 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。