日々品種改良中
芋処
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第6回 アドベンチャーイン富士見
2009年 05月 18日 (月) 10:26 | 編集
こんにちは、山芋です。
第6回 アドベンチャーイン富士見に参加してきました。
大会前日。
9:00に家を出発し、首都高→中央道へ。
初めてC2の山手トンネルを使いましたが、埼玉方面から中央道へのアクセスがめちゃくちゃ楽になりましたね。
正直感動しちゃいました。
中央道を進んでいくうちに、ポツリポツリと雨粒が。
現地へ着くと本降りじゃないですか。
あぁ、そうですか…

早速受付を済ませ、いざ試走へ。
試走前
レースの最後にはダウンヒルのCコースがあるので、走った事が無い私は一度経験しておきたかったのです。
スキー場のゴンドラに乗りますが、29erがでかすぎて扉がしまらないかと思った(笑)
ゴンドラから

頂上についてあたりを見回してみますが、なんて良い天気なんでしょう。
周りが全く見えませんよ♪
頂上。何も見えず…

さてCコースですが、こんなシングルの下りが7kmも続いております。
Cコース その2 Cコース その1
うは、楽しい~
なんて思っていたのですが、ブレーキをずっと握っているので、途中から握力がなくなってきました。
おまけに気の根っこや石があり、意外と突き上げが激しくて手首が痛いこと。
コース終盤は地獄のようでした。

意外とタイトなつづら折りのカーブが多いので、テクニックも必要ですね。
私はリーンインが下手なので、カーブが上手く曲がれません。
練習しなくっちゃ。

なんとか一度もコケずに降りる事ができました。
よかったよかった。

ただ、試走にも関わらず、自転車が凄い事に…
明日が心配です。
試走後

その後、宿の付近の温泉でさっぱり。
風呂上りには地元のコーヒー牛乳とアイスを堪能。
酒が飲めない私には、これが晩酌代わりなのです。
コーヒー牛乳 アイス

大会当日。
まさにアドベンチャー日和!というほど、絶好調に雨が降っております(泣)
DNSしちゃおっかなーなんて迷っていましたが、せっかくなので会場へ向かいます。
駐車場で準備をしていると、なんだか隣の車の方を見たことあるような…
なんと招待選手の片山梨絵さんでした。
ラッキー。

準備に手間取っていたため、アップしてる暇も無し。
あたふたしてたら、ほぼ最後尾からのスタートになりました。

レースは最初の数km下った後、標高差1000mの林道が登場。
アップしていなかったせいか、既に心拍が180オーバー。
つ、辛ぇ…
下りのテクニックが無い私はここが頑張りどころだと思い、苦手な登りを必死で頑張りましたよ。
途中から腰が痛いのなんのって。
へろへろになりながら、第1エードで給水。
助かった~
自転車を降りてストレッチをしてリフレッシュ。

このぐらいになってくると集団もばらけ、1人で黙々と走ります。
山の上を見るとまだまだ続く林道が…
こんな絶望感を味わったのは始めてかも。
「早く登り終われ~」と、ぶつぶつ言いながら登る怪しい人でした。

途中、白骨化した鹿のあご?みたいな骨を見かけました。
やっぱりここは山の中なんだなと、痛感しちゃいました。

第2エードでちょっと休憩しますが、もう寒いのなんのって。
そりゃ標高1900m近くなので、寒いのも納得です。
ここからは平坦~下り基調なのでペースアップ。

第3エードからは、ドロドロなシングルの下り。
うへー、お尻が滑ってびびりまくり。
しばらくするとダブルトラックになったので、快調にとばせました。

その後、数kmの舗装路コースになるのですが、なんとも舗装路が走りやすいこと。
同じ斜度の登りでも、スピードが全然違いますよ。
体にも全然負担が無いですしね。
舗装路最高!

第5エードを超えると、噂に聞いていた地獄坂。
1.9kmと短い登りなのですが、うち1kmは平均斜度14%ぐらいと、かなりインパクトがあります。
舗装路ならなんとかなるかもしれませんが、ダートでこれは辛いっす。
体力が残ってない私には、情け無い事にインナーロー(22x34)でも登れず、不覚の足つき。
その後は自転車押しながら、ハイキングヤッホーになってしまいました…
周りを見るとほとんどの方が押しており、8:2ぐらいの割合で押している人が多かったですね。
私を含め、みんな顔が死んでます。

なんとか登りきり、最後はCコースのダウンヒル。
コースがぬかるんでいるので、タイヤが滑ること。
オマケに泥がすごく、サングラスをしてると前が見えません。
握力もなくなり、手首も痛いのなんのって。
気の根っこやガレた場所を通るたび、フルサス欲しいなって思ってきちゃいました。
Cコースでは3人ほどに抜かれ、なんとかクリア。
最後はちょっとしたシングルを通り、へろへろでゴール。
4:07:25でした。
レース後

ゴールした途端、一気に体温が下がったせいか、寒いのなんのって。
足はガクガク、歯はガチガチと鳴らしなら、洗車&着替。
速攻で温泉に浸かって生き返りました。
風邪ひくかと思ったよ。

その後、表彰式&抽選会に参加し、見事サングラスをゲット。
あと、即売所で怪しいカーボンボトルゲージを1000円でゲットしてみました。
抽選会で当たったサングラス Woodmanのボトルゲージ

今回は初めてはハイドレーションバッグを使ったので、試しにちょっと多めな装備で挑んでみました。
思ったより重さは感じなかったですね。
次回、装備も要検討かな。

以下は今回の装備。
個人的備忘録。
【食料】
・CCD1.5l → 給水所を活用したので500mlしか飲まなかった。
・水500ml → サングラスを洗うのに利用。
・パワージェルx3 → 全て消費。
・羊羹、チョコ → 消費せず。走りながら食べられるゼリーの方が良い。
【備品】
・チューブx2
・CO2ボンベ×2
・チェーン切り&コネクトピン
・タイヤ切れ端
・タイラップ、テープ等


しかし、なんで4時間を切れないかね。
あと7分30秒頑張れなかったのかと後悔しております。
前半とばしすぎたのが原因かななんて思ってます。
そのせいで中盤から後半は体にガタが出て、心拍が全然あげられす。
MTBがここまで体を疲労させるという事が、よーくわかりました。
次回は絶対に4時間は切らないとね。

ちなみに、調子にのって大滝100kmにエントリーしているのですが、今回の疲労度を考えると、あと倍の距離を走れるか不安になってきました。
完走できるのかしら…
ま、頑張るぞい。

走行データ
Comment
この記事へのコメント
楽しそうですねー
MTB。ブームのときにも乗らなかったMTB。
そして今ヲレのホイールを全て面倒みてもらってるのはMTB屋さんだったり(笑

なかなか踏ん切りがつかないのですが楽しそうでグラグラ来ちゃってますー。
今度ショップのお手伝いで富士見行きますよ?
2009/ 05/ 18 (月) 20: 20: 41 | URL | ヲレ # MTR.fMVI[ 編集 ]
立派です。
完走も立派です。
泥んこ具合がないより立派です。
子供でもそこまで汚れるのは難しいでしょう。

同じ自転車でもロードとはまるで世界が違うんですね。
大滝100km頑張ってください!!
2009/ 05/ 18 (月) 22: 04: 23 | URL | うまきち # -[ 編集 ]
泥んこ具合がないより⇒なにより

ですね。
2009/ 05/ 18 (月) 22: 06: 21 | URL | うまきち # -[ 編集 ]
>ヲレさん
MTB、楽しいっすよ~
ロードとは違う面白さがあります。
ショップがMTB屋なら、なおさら始めないとですね。
富士見の手伝いって、シマノバイカーズフェスティバルですか?

>うまきちさん
笑っちゃうぐらい泥だらけだよね。
走る前は嫌だったけど、一度汚れちゃえば逆に楽しいぐらいですよ。
色んな世界があって面白いです。
大滝、完走目指して頑張ります~
2009/ 05/ 18 (月) 22: 36: 18 | URL | イモグラブ # qbIq4rIg[ 編集 ]
うぉ~、一体誰ですか~?

富士見パノラマ、昨年佐多塾で行きましたよ。
メチャ楽しい所ですよね!

それにしてすんごい泥まみれですね。
こういうの、好きです♪
楽しそう(*^_^*)

私、昨年行ったときは散々転びました。
チェーンも落ちまくり・・・。

私の自転車では無理すぎました。このタイヤでは無謀・・・とか言われたり(^^ゞ
今度MTBのパーツをグレードアップしてまた参加したいです。

イモグラブさんもすっかりMTBにはまってしまいましたね(*^_^*)
2009/ 05/ 25 (月) 01: 13: 36 | URL | えり # OaBoOaWY[ 編集 ]
>えりさん
ほんと誰だかわからないですよね(笑)
大人の泥んこ遊び、めちゃくちゃ楽しいですよ~
富士見はMTBやるには最高ですね。
私もまた機会があれば、また行ってみたいと思います。
えりさんもパーツグレードアップして、お山で遊びましょう。
ご一緒できれば良いですね~
2009/ 05/ 25 (月) 11: 29: 20 | URL | イモグラブ # qbIq4rIg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 芋処 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。