日々品種改良中
芋処
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第7回 アドベンチャーin富士見
2010年 05月 17日 (月) 09:56 | 編集
山芋です。
第7回 アドベンチャーin富士見に行ってきました。

今回は当日エントリーなので、1:30起床の2:00出発と言う強行スケジュール。
眠い眠い。

昨年はがっつり雨が降っていて楽しい泥祭りでしたが、今回はうって変わって見事な晴天。
20100517_001.jpg
嬉しいような残念なような…

今回は何故かやる気が全くおきず、ヒルクラの練習と割りきってほぼ最後尾からスタート。
装備もヘッドカメラ&デジカメも持っていくという、まったり里山ツーリングモードです。

スタート地点にはMTBいっぱい~
20100517_002.jpg

いざスタート。
まずはゆっくり舗装路を進みます。
20100517_003.jpg
しかし、のどかで良いろころだなぁ~
20100517_004.jpg
登りに入ると速攻で渋滞。
20100517_005.jpg
ま、急いでいないのでゆっくり行きましょう。

林道っぽくなってきました。
20100517_006.jpg
ダート部分に入り、やっとこレーススタートって感じです。

まったり走っていると、後ろから抜かされた方に声をかけれらえます。
おぉ、T教授だ。
20100517_007.jpg
お久ブリーフ。
どうやらメカトラで大分タイムロスをされてしまったようです。
しばらく一緒に進みました、予定していた心拍より高くなりそうだったのでお見送り。
頑張ってください!

気持ち良い道だのぅ。
20100517_008.jpg

かなり心拍を抑えながら淡々と進むと、あっと言う間に第1給水所に到着。
20100517_009.jpg
お水とおやつを補給します。
かりんとうウマウマ。
20100517_010.jpg

ここでどっかで見たことあるような方が…
あー、岩ちゃんだ!
20100517_011.jpg
お互いびっくり(笑)
レース中にお会いできて良かったです~
せっかくなので、ここらかは師範と一緒に進みます。

まったり登っていると、かなり余裕そうに抜いていく方が。
あー、スペシャの竹谷さんだ!
20100517_013.jpg
ご挨拶させていただき、しらばく一緒に進みます。
竹谷さん的にはかなり流しているのでしょうが、私的にはメディオ~ソリアぐらいの領域。
まだまだ先は長いのにこんなにとばしちゃいかんだろうと言う事で、あっさり離脱。
ありがとうございました。

しかし、良い風景だのぅ。
20100517_014.jpg

第2給水所に到着。
20100517_015.jpg
ここでもおやつをモグモグ。

師範のフルカーボンハードテール。
20100517_016.jpg
いいなぁいいなぁ。

山頂付近はさすがに寒いなぁと思っていたら、がっつり雪が残っていました。
20100517_017.jpg
さすがに標高2000mもあれば寒いよね。

ここら辺から下りに突入。
道はさほど荒れていないダブルトラックなので、下りのテクニックもいらず楽ちん楽ちん。
師範と一緒に下ります。


第3給水所に到着。
20100517_018.jpg
またまたおやつをモグモグ。
休んでばっかですね(笑)

下って登ってを繰り返していると、なんだか王滝ちっくな風景になってきました。
20100517_019.jpg 20100517_020.jpg
ガレガレですがな。

本日はドライコンディションとはいえ、途中は雪解け水のせいでドロドロな箇所もあったりするわけです。
前走者がいると、どしてもドロドロ部分を走らなきゃいけない時もあったりするわけです。
というわけで、何故か晴れているのにこんなにドロドロ(笑)
20100517_021.jpg
当然、顔やサングラスにも泥がはねておりました…

第4給水所に到着。
20100517_022.jpg
ここでもおやつをモグモグ。
明らかに休みすぎですがな。

舗装路ゾーンを快調に飛ばし、残り1/3程度。
このコースで一番危ない区間もクリア。
20100517_023.jpg
ここで落車しそうになったのは内緒です。

最後の舗装路を師範と一緒に登っていると、何だかチェーンがおかしい。
普通に登っていてもギヤが変わったり飛んだりしちゃう。
うむー、なんだべと思いつつも、あともうちょっとだからこのままま行っちゃおうと思っていたら、「ガシャガシャーン」という音が。
降りて自転車を確認してみると、チェーンが切れた(笑)
20100517_024.jpg
自転車乗っててチェーンが切れたのは初めてだよ。
途中、チェーンがジャムった事があり、恐らくその時にチェーンにダメージがあったのでしょう。

持って良かったチェーンカッター&コネクトピン。
というわけで、早速修理開始。
こんな時、切れたチェーン同士を仮止めしておく道具があると便利ですよね。
20100517_025.jpg

ちょっと時間がかかったものの、修理完了。
変速も絶好調で問題無し。
気を取り直して行きましょう。

第5給水所はそのままスルーし、いよいよ地獄坂の登場。
1.9kmと短い登りなのですが、うち1kmは平均斜度14%ぐらいとパンチが効いた坂です。
昨年は無念の足つきをしてしまいましたが、今年は一度も降りずに登れたよ~
ま、今年は休憩が多かったですからね。

いよいよラストのCコースダウンヒル。
今年はドライだからスピード出してもそんなに怖くない。
昨年は怖くてしょうがなかったですが、今年はめっちゃ楽しい!
私にしては珍しく下りでウキウキモード。
ちょっとしたギャップで跳ねたりしてご機嫌。


うはー、楽しい~なんて思っていたら、途中からリヤの感触がおかしい。
まさか…
そう、パンク(笑)
ちょっと空気圧低めにしちゃったからなーとチューブを見てみると、案の定リム打ちパンクでした。
アウアウ。
コース外に出てせっせとパンク修理。
ふー、携帯ポンプでMTBのパンク修理は辛いなぁ。

パンクを修理して再度スタート。
テンション高目で下りますが、しばらくしたらまたパンク…
俺、何やってんだよ。
換えのチューブはもう無し。
まだCコースは2~3kmぐらいありそう。
さてどうしますかね?
そのまま下るか、担いで下るか。
担ぐのは面倒臭いので、ゆっくりそのまま下りましょう。

当然ながらかなーりペースを落として下りますが、その度にリアからかなりの衝撃が…
リム大丈夫かしらなんて心配をしながらゆっくり下ります。
当然ながら後ろからバンバン抜かされまくりです。
悲しいのぅ。

走った方が速いんじゃないの?というスピードで、なんとかかんとかゴール。
無事帰ってこれて良かったよ。
リムを確認してみるものの、素人目には全く問題なさそう。
さすがマビック。
頑丈さだけは取り柄ですね。

師範に確認してみたら、4時間は切れたとの事。
むー、トラブルなかったら私も余裕で4時間は切れたなぁ。
ま、こういったトラブル/整備不良も含め、MTBのレースですからね。
今回の件は完全に自分の責任でしょう。
次回はノントラブルで良いタイムを出せるように頑張るぞい。
Comment
この記事へのコメント
お疲れ様でした
もう第7回大会なんですね。
私は第1回大会に参加しました。懐かしいです。雨&低温で死ぬ思いをしました。あの時のコースは、Cコース下った後に雪のゲレンデ登らされましたw
2010/ 05/ 17 (月) 10: 38: 24 | URL | いいじま # GVZhUVsA[ 編集 ]
お疲れ様でした~!
第一エードでイモちゃんにばったり会えて、コリャさい先エードって感じでした。
スタート地点で探してみたんだけど、見つからなかったので、あそこで会えたのはラッキーだったよ!

その後ずっと一緒に走れて、嬉し恥ずかしい映像を撮ってもらえたり、ペースメイクしてもらえたり、励ましてもらえたりと、イモちゃん様様でした!

最後まで一緒に走るつもりだったのに、そんなトラブルになってたとはつゆ知らず、チームメイトと先行しちゃって、ゴメン!

でもそんなトラブルにあってもきちんと完走しちゃうところが、凄いです!!v-221

あ~、楽しかった!! お宝映像ありがとう、記念になりますv-218
2010/ 05/ 17 (月) 11: 04: 08 | URL | 岩ちゃん # zmqyUkPM[ 編集 ]
お疲れ様でした!ヒップのいい写真とっていただき、ありがとうございますwブログで使わせてくださいね~
2010/ 05/ 17 (月) 11: 39: 19 | URL | TK # -[ 編集 ]
あららトラブル続きだったのね~
レース行ったのか修理にいったのか…

しかし、泥の似合う男だよ(笑)
2010/ 05/ 17 (月) 12: 24: 21 | URL | ひで # -[ 編集 ]
>いいじまさん
おっと、記念すべき第1回に参加されていらっしゃったんですね。
スタート前に言っていましたが、土日とも晴れたのは今年が始めてだそうです。
あの標高で雨は死ねますよね~

>Cコース下った後に雪のゲレンデ登らされましたw
意味不明すぎます(笑)


>岩ちゃん
お疲れ様でした~
ご一緒していただき、こちらこそありがとうございました。
これだけの距離を1人では寂しすぎるので、お話相手になっていただき助かりましたよ。
今回はびっくりするぐらい天気が良くて、本当に楽しかったですね。
また出場しましょう!


>TKさん
お疲れ様でした~
おふ、こんなくだらないブログにコメントしていただき、ありがとうございます。
しばらく一緒に走らせていただきましたので、記念として勝手に後ろ姿を撮影させていただきました。
どうぞご自由にお使いくださいませ~


>ひでさん
ほんとですよ~
普段でもこんな修理する機会ないのに。
持っていった修理道具がフル活用しておりました(笑)
時代は泥ですよ!泥!
2010/ 05/ 17 (月) 13: 13: 38 | URL | イモグラブ # qbIq4rIg[ 編集 ]
嵐を呼ぶ岩ちゃんが参加してたのにいい天気だったんですね(笑)
それにしても修理三昧お疲れさまでしたね~
まあそこがMTBの楽しさでもあるかな!?
以前緑山でチェーン踏み千切ったの思い出しました(笑)
2010/ 05/ 17 (月) 13: 26: 08 | URL | きゅーち # 4A9T8td.[ 編集 ]
お山三昧お疲れさまでした。
天気がよく何よりでした。
MTBで新緑の中を走るのも気持ちよさそう、、、

これって、岩ちゃんと二人で王滝対策?^^
2010/ 05/ 17 (月) 16: 11: 13 | URL | CADEX # -[ 編集 ]
お疲れ様でした
トラブル続きで大変な目に遭われていたんですね。

給水所にはお菓子も用意されてたんですね。全部素通りしてしまったので全く気づきませんでした。

長らくMTBには乗っていなかったのですが,50kmの走りを堪能させていただきました。
2010/ 05/ 17 (月) 22: 47: 08 | URL | HIDE # YrMu.9dc[ 編集 ]
>きゅーちさん
主催者もびっくりの見事な晴天でした。
標高2000mからの眺めは最高でしたよん。
王滝100kmはノートラブルだったので、まさかこれほどトラブルが発生するとは思ってもいませんでしたよ。
備えあれば憂いなしですね。
おっと、きゅーちさんもチェーン切ったんですね。
仲間仲間。


>CADEXさん
天気が良く、緑もキレイで本当に最高の1日でしたよ。
レースというよりもサイクリングに近いペースでした。
MTBでまったりお山も楽しいですね。
私は一応王滝完走しましたのでお腹いっぱいです。
師範はきっとリベンジしてくれるでしょう(笑)


>HIDEさん
お疲れ様でした~
トラブルだらけですが、これも自分が整備を怠った結果ですからね。
次回は万全な状態でリベンジしたいと思います。
給水所はほぼ毎回ストップというやる気の無さを発揮し、毎回もぐもぐ食べまくりでした。
お陰で持参した補給食を食べませんでしたから(笑)
MTBで走るのは50kmぐらいがちょうど良いですね。
これ以上はお腹いっぱいです。
2010/ 05/ 19 (水) 09: 54: 47 | URL | イモグラブ # qbIq4rIg[ 編集 ]
チェーンって本当に切れるんですね。
いや~びっくりです。
それにしても厳しそうなコースで・・・。

MTBも面白そうですね。
2010/ 05/ 21 (金) 19: 02: 40 | URL | うまきち # -[ 編集 ]
>うまきちさん
MTBじゃ良く切れると聞いていたので部品を用意しておりましたが、本当に切れてびっくりでした。
やっぱロードとは比べ物にならないぐらい負担がかかるんでしょうね。
MTB、面白いですよ~
10万ぐらいで良いので買っちゃいましょうよ。
世界が広がりますよん。
2010/ 05/ 24 (月) 08: 37: 05 | URL | イモグラブ # qbIq4rIg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 芋処 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。